ゆるキャン△(実写版) 3話 感想!

朝日を目指して

リンとなでしこ2人キャンプ

 今回の一件からリンがどんどんなでしこに浸食されていくことになる。飯の力とは偉大な力といえるところではあるのだろう。飯の力ご飯の力がなければここまで心侵食されることはなかったかもしれないといえるところではあるのではあってだね。一般一宿の恩とはよく言ったものだ。

 富士山を見ていれば満足部。登らない判断をしたのは作品的には違うということを示すことも作品がかぶらないようにするためでもあるのだろうなと思えるところではあるのだろう。2つの目的があってこそそうなったところが強いのではないのだろうかと思えてくるところではあった。

 まあ時代が変われば上ることなんて考えられない時代もあったわけではあるしそれを考えるとなでしこの心にはそれは寝ずいているとも言えるところではあるのかも。

 next #4
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク