はてな☆イリュージョン 3話 感想!

怪盗が盗み出すもの

2人はパートナー

 はてなと真が正式にパートナーとなる回。ってことで1巻部分の物語をフォローした感じが強くするところではある。落としどころが良い回がやってくるとどうしてもそう感じてしまうところはあるよなと思えるところではあったりするところ。これで基本的な路線は出したともいえるところではあるし。

 アーティファクトを狙う面々が身内にもいるってのはこれから先も使われたりするのだろうか?今回限りかもしれないけれれども大きな要素終盤やラストに使われてもおかしくはないところではあるのでここで使うというのは意外なところではあったりするところではあるんだよなぁ。

 ラストに使うならやっぱり両親の話というところもあったりするのだろうなと思えてくる。そういった構想が考えられていたのかというところはあるけれど。

 next #4
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク