異世界かるてっと2 2話 「潜入!こうちょうしつ」 感想!

至宝といわれる赤いあれ

しゅわ~しゅわ~

 新たな酒を求める一大組織爆誕。校長室が魔のダンジョンと化していたけれどもいいのだろうか?ちゃんと学園生活だからこそしゅわしゅわ系は封じられているのね。しかしありとあらゆる売り場で定員やっている荒くれものは一体何なんだあれ。役割ドラ〇クエより多いような気がするぞ。

 カズマ・アクア・グランツ・ノイマンに顔の長い人(ケーニッヒ)の5人組。こんな組み合わせを見ることができるのもこの作品だけだといえるところではある。顔の長い人ことケーニッヒが顔の長い人から脱却できる日はやってくるのだろうか?たぶん原作組以外には確実に顔の長い人で覚えられているだろうしなぁ。

 校長室のダンジョンは誰が作ったのだろうか?確実に殺しに来ている設備があるということはそれこそ殺されても復活できるシステムがあるということにもなるのかね?

 next #3
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク