Fate/GrandOrder -絶対魔獣戦線バビロニア- 15話 「新しいヒトのカタチ」 感想!

新人類

完璧な生命体

 原始生命との戦いに切り替わっていく。新人類の造形はやはりFate感があるカタチであるといえるところではあるのではないのだろうか?仲間であればそれ以外はいらない快楽の為に他者を蹂躙していく。人が人の本質のみを追求した結果生まれたといっても過言ではない。

 これから人類は本当にあの形にはなっていくことになっていくのかもしれない。人が人としての理性を失ったときに。それこそ宇宙人の姿は未来の人間そのものを模したものというところもあるからそれに近い形になってきたとて不思議ではなかろう。過去は現在であり未来であるのだから。

 人類の滅びの瞬間がやってきている。その滅びにどのように抗っていくのかというところが人類に残された最後の抗いであり最後の希望なのである。

 next #16 or 総集編 Ⅲ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク