マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 3話 「友達にしてごめんね」 感想!

声を待っている

3話で消えた人が3話でやってくる

 これから人物増えたら変身シーンの尺どーするんだろ?と燃えてくる尺振り下限だったなぁ。めちゃくちゃ増えたらそれこそそれだけで持っていかれるから恐ろしいことになってしまうような感じはしてくる。まあ簡略版や画面を割り振りして16分割とかになったりすることによってなんとかすることにはなるのだろうけれども。

 魔女でないものも魔女のようにやってくる。まあ神浜市そのものシステム的な問題が出ているといってもいいところではあるのだろうな。円環のシステム不備があったように現状神浜市のあるシステムにも完璧と呼べるところにほころびがあってこうなってしまったといってもいい状態であると。

 3話目のサプライズはマミか。かつて3話で消されてしまった人が3話でやってくるという。サプライズなのかそうでないのかわからないところではあるけれど。

 next #4
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク