ID:INVADED イド:インヴェイデッド 1話 「JIGSAWED バラバラの世界」 感想!

物体は糸でつながっている

あおきえい作品

 オリジナル作品としては三作目。3作目は小説家の舞城王太郎三とのコラボ作品。あおきえいオリジナル作品の脚本陣営はそれこそ濃ゆいメンツばかりだなぁ。まあどこまでこの濃さを意識しているのかというところはあるように思えるところではあるけれども偶然かそれとも必然か?

 ミステリー作品としての様相を出しつつもミステリーとはまた違った色を出している。バラバラの精神世界と名探偵という名の殺人犯。1話にしてはもう0話目からアクセル踏んどきましたというところはあるわけだがそこでバラバラな作品世界を一つにするのだろうか?1話目としては奇を優先しているように思えるところではあるし。

 バラバラが一つになったらそれこそ世界がひっくり返ったりすることになってくるのだろうか?それともバラバラなままで世界を自分自身でつなぎ合わせないと見せてこないものがあったりするのだろうか?

 次回 「JIGSAWED II バラバラの世界」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク