星合の空 -ほしあいのそら- 8話 感想!

選択を選ぶのは

決断できるその瞬間は

 何かを決めるその瞬間って選択肢が出てくるわけでもなく視線的な選択のほうが多いそれだけに決断に迷いが生まれるんだよな。誰しもが通る道ではあるけれども誰しもがその選択の方法が違うからこそ、決して自分自身の型にはめてしまってはダメなんだよな特に大人たちは。

 「お酒も飲めないくせにBBQして何が楽しい」ってとんでもねー偏見だな。子供だってそれこそ仲間とわいわいやれば楽しいだろうに。それこそそれなりに顔を突き合わせている関係なんだし。息抜きという概念を知らないからこそ子供に無理をさせてそれでいて自分からの子供への行動は無理させてない子供の為になっているんだという思い込みがな…。

 ほんと大人ってなんだろうな。大人になるということは選べても子供から大人へは選べない子供たちを一番振り回しているのは大人たちなんだけれどもそれを大人たちは忘れている。

 next #9
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク