星合の空 -ほしあいのそら- 7話 感想!

翼を大きくするために

息抜き

 アラシとこんなにもあっさりと仲良くなるとは思っていなかったな。これも雨降って地固まるってやつになるのだろうか?ちゃっかり完全にマネージャーではない特別顧問みたいな立場で男子テニス部の行事に参加しまくる夏南子はこれから絶対大物になるぞ。あと1年学年上がれば後輩に謎の尊敬を集める立場になる。

 練習よりも大切なもの。ダブルスであることシングルスでないことを強調していた。人は一人では生きられない。テーマ性をここで出しているのではないのだろうかと思える。たぶん様々な問題もシングルでは簡単には解決することはできないけれどもダブルやそれ以上ならきっと解決することができるだろうし。

 折角男子テニス部がまとまってき始めたところに新たな問題ではあるけれどもダブルス以上になり始めた男子テニスの面々ならばその問題もクリアすることができるだろう。ここからが折り返し

 next #8
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク