Fate/GrandOrder -絶対魔獣戦線バビロニア- 1話 「絶対魔獣戦線バビロニア」 感想!

人類最高にして最後の砦

FGO第一部最終章

 のアニメ化。てっきりFGOは7つの物語をすべて映像化するものだと思っていたけれども、1部のアニメとしては0章プロローグ冬木と6章キャメロット、7章バビロニアの3つのアニメにとどまった形。人気の高いところと導入部分だけに抑えておく方式ではあるのだろうね。そちらのほうが導入という意味でもやりやすいだろうし。

 21話の物語に再編される形ではあるので2017年どころか2020年になってしまうというところはあるわけではあるが6章の映画につなぐというところも少なからずあるのかもしれないと思う。全体を通してどれくらいクオリティを維持し続けるかも勝負だろうな。アクションという意味ではシリーズとまた演出方法を変えてくるだろうし。

 Fateシリーズはずっと女性ボーカルでやっていたこともあって男性ボーカルで主題歌あるというのはすごい新鮮でありつつ地味になれるまで時間がかかることになりそうだ。この辺りもシリーズとの差別化というところもあるのだろうか?

 next #2
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示