女子高生の無駄づかい 7話 「ヤマイ」 感想!

考えられる最悪のコンビネーション

きてしまった「ヤマイ」回

 ついにヤマイという名の凶器が飛び出してしまった。出してはならない凶器とも呼ばれるヤマイだけあっていろいろとぶっ飛んでいたように思える。ある意味でバカと双璧を担っている存在だからこそこの作品を支えているものといってもいい存在だからなぁ。ヤマイとバカのコンビネーションはこれから先も見えるのだろうか?

 ヤマイがどうして手遅れになってしまったのか気になる。いったい何があったのか。あせもよりも包帯を優先する女。観光地によくある顔はめ看板に見事にはまってしまう女。饅頭一つですべてを見せてくれる秘密を持つ女。これほど天真爛漫の宝箱なキャラクターが今までいただろうか?

 担任ワセダのつらさもわかるけれども買う実に楽しんでストレス発散しているところもあるよな。家で顔はめの自撮りで腹よじれるまで笑っていると思う。これが教師としてバカヤマイのコンビと戦っていける秘密なんだろうな。

 next #8
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示