鬼滅の刃 15話 「那田蜘蛛山」 感想!

新たな任務

やっぱりOPとED変えないか。

 2久留米のPV題したけれどもその情報というか前回の時点でかえる気ないなとおもっちタけれども、新章ということでようやく柱である義勇としのぶも登場したしそこまで時間をこの章で掛けるというのはないのかな?この作品突如として進行スピード変えてくるからその辺りわからんけれど。

 仲間であるのかただの隊の一員であるのか?偶然出会った3人衆の初めての一緒の任務。すたこらさっさの2人と、後出しじゃんけんの善逸と合っていないよう出会っているような何とも表現に困る三人衆である。まあタイプが全然違うからこそなんだかんだでやっていけるというところがあるということでもあるか。

 鬼の家族。もうすっかり敵方が能力を使ってくる人材ばかりになっているわけではあるがそれははしたないところではあるか。うこぎがちゅん太郎の本当の名前。知られることはあるのだろうか善逸に。

 次回 「自分ではない誰かを前へ」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示