Dr.STONE 2話 「KING OF THE STONE WORLD」 感想!

2つの世界の分かれ道

司復活

 物語にとっていわばこの世界にとって司の復活というのは大きな分岐点でもあったのだろうと感じられるところではある。もしもあの時ラインが現れなければな何もかも物語自体大きく変わって世界の形も大きく変わっていただろうと思えるところではある。だが世界は司の復活を選んだ。

 ドクターストーン。石鹸。命そのものを守る強力な武器。物語そのものタイトルを得る石鹸はいわば命綱。それこそ半年だけでもカガも何もしてはならないわけだから恐ろしいところではあるよな。風邪もうかうか弾いていられないところではあるし。だからこその春スタート絶対厳守であると。

 未知なる病気もそこには存在するわけではあるし。これから先司との対立だけではなく自然そのものとの戦いになってくるというところもあるだろう。

 次回 「科学の武器」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示