劇場版 フレームアームズ・ガール~きゃっきゃうふふなワンダーランド~ 感想!

これは夢の園である

TVシリーズ+α

 ということでTVシリーズ2017年からほぼ丸2年の時を経てやってきた劇場版総集編である「フレームアームズ・ガール~きゃっきゃうふふなワンダーランド~」である。しかしながら作品タイトルに真っ向からきゃっきゃうふふなをつける作品が現れようとはな…だってきゃっきゃうふふなってなかなか現代的に言わなくなったしな。まあ考えればこれを付けそうな製作スタッフであるように思えるところでもあったりなかったり。

 本作品はTVシリーズの総集編+新規追加シーンを入れた総集編的な作品となっている。新規シーンは轟雷たちが人間サイズになって学園生活を過ごしている世界を中心として追加されている。また謎のSDアニメーション世界で登場人物全員で振り返り映像を見るという形で総集編されている作品である。

 というかマスターと共にという形が総集編宴会場でとられているけれどもアニメとしてマスターはあおのはずではあるのだけれども第三者が誕生しちゃっている感じになってしまっているのはよかったのだろうか?まああおの物語としての体裁はこの際おいておいて複数の世界における轟雷たちのマスターにも呼び掛けているということにもなるのだろうか?

 OPが流れるがこれはTVシリーズの後期バージョンになっていたりと演出面で全体の底上げが行われていたように感じられるところではあるところだ。

 SD世界だけではなく謎の人間サイズパートもこの作品で混じることによってそれこそそれぞれの世界がちゃんと存在してそれぞれ影響しあっているわけではないが、ちゃんとした存在としてそれぞれの世界を構築しているということが記されたことによって作品の世界がより広がったように思えるところではある。

 総集編総集編して居るのかとも意気やそこまできちんと時系列を追って総集編をしているわけではない。けれども話を飛ばしまくってもなんだかちゃんとこのあおやフレームアームズ・ガールの関係を出しているのはすごいところ。本当に総集編しているわけではないんだけれども。ほんと不思議なところではあったりする。

 TVシリーズの記憶を消していることが前提なっているところもあるかもしれないけれどもわいわいがやがやちゃんときゃっきゃうふふ感を出した作品ではあったかなと思う。

 次なるシリーズの布石は出されているがそれがお目見えするのはいつになるのだろうか?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示