八月のシンデレラナイン 7話 「笑顔の迷子」 感想!

少しだけ前へ進む

EDが変わったぞ!

 変わることがないと言われてというか思われていたけれどもメンバーが揃ったことでEDが変化した。これで部としての本格的な活動をすることができるというところも示唆していることにもなるのだろうな。これから先に部がより強くなるにはもう一つぐらいは難題を越えなければならないかもしれないけれども。

 笑顔になる場所を。これは翼の刻とかもそうだけれども人物描写のテーマとして一貫しているところでもあると思える。それぞれが居場所を求めることで自分たちが自分たちのままでいられる場所を自分たちが作り上げていく。そうすることによって笑顔が周りに波及していくのだと。

 笑顔を増やしていく。その先には何が待っているのだろうか?それこそより大きな笑顔がそれぞれの前にはまっているかもしれないと言えるかも。

 次回 「夏に向かって」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示