Fate/Apocrypha 25話 「Apocrypha」 感想!

外典を飾るもの

ほぼエピローグ

 と言ってもいいのだろうな。前回の決戦において決着はついている訳であって。それぞれのラストが示されたことによって外伝の物語は幕を閉じることになったと。人間たち物語りと言うのはサーヴァントもまた人であったことにも起因するわけではあるのだろうな。総ては人による物語である。

 実に一番の勝ち組ってアストルフォなんじゃね?契約によって現生に留まることになったわけだし自由に行動することもできるわけではあるし言いマスターに出会えた訳で張る死ある種人間としての一番の力を得た存在ではあると感じにはいられないところではあったりする。これから先どこかでアストルフォが出てくることもあるのだろうか?

 ラストのエピローグが落ち着くのもなんだかfateらしさではあるのかも。激動の後の終幕。だからこそ何か感じさせるものではあるのかもしれないのだろう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示