3月のライオン 29話 「梅雨の始まり/蜂谷」 感想!

響獣戦争

世界の中心は自分

 22話ある中で前半11話にひなたと学校のいじめ問題が後半11話に川本家の問題が描かれることになるのかな?こういった分かりやすい構成であるのならばそれこそいじめ問題はもう少し長く続くことになり欧ではあるけれどもある種これこそ逃げてはいけないところではあるのでどう真正面から戦うのか?

 じいちゃんもおばさんも参戦した学校戦争はそれはそれは焦土作戦となってきそうだ。それでもそれくらいでは足りないものがあるように感じられるところではある。焦土をしなければならないほどにひなたの心はそれこそ傾けられたのだからすべてを片付けるには抗しなければならないのだから。

 蜂谷戦。実際にこういった戦いになったら逆に鼻血ひなたになってもおかしくはないな。本当に過去にはブチ切れた対戦相手も絶対にいたんだろうけれどもね。

 next #30
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示