宝石の国 6話 「初陣」 感想!

冒険

心に傷

 フォスにとって初めての任務。ある種やらなくてもいいことをやり始めるというフォスにとって手にれてはいけないものが手に入れてしまったからこそこうなってしまったと言ってもそれほど的外れではない様に感じられるところ。フォスの行動力は確かに宝石たちの何かを変えていることだけは確かだろうけれども

 こうしてフォスが力を手にしてしまったのも誰かの導きではあるのだろうか?金剛先生にとって人間がこの世界にとっての人間がどのようなものであるのかというところは気になるところではあるけれども。やっぱり月人とかの誕生に深くかかわっているからこそのあの顔なのだろうか?それを宝石たちの教えていないということは?

 フォスのパートナーになったアメシストはあっさりやられてしまうしフォスにとっていや・・フォスの起こす変化は宝石たちにとってもフォスにとっても過酷すぎるように感じる。

 次回 「冬眠」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示