M3-ソノ黒キ鋼- 12話 「二人ヲ繋グモノ」 感想!

それはか細い糸のように

ササメ編も佳境かな?

 やはり8人は子供のころに一緒にいたのか。 どうしてかその辺りの記憶を失っているけれどもそこがよりこの作品にとって重要となってきた感じではあるかな? 話数的に言えば折り返し地点だけれども話的には前回の方が折り返しに感じる。 ササメの重要性が増してきたけれどもこれからササメにどのようにスポットライトを当てるのだろう?

 徐々に無言の怖さを発揮してきたミナシだけれどもやっぱりいろいろと知っているのだろうな。それでいてそこまで大きな行動をしていないけれども結局のところササメが自分のものであればいいという感じなんだろうか? ある種ササメからではなくてミナシから過去のことが明かされることになりそうだ。

 ここしばらくアヘ顔して連れ去られてから出番がなかったヘイトだけれども次回ようやく復活するのだろうか? 何か大きく変わっちゃっていそうではあるが…。

 次回 「獣ノ咆哮」
関連記事
プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示