アリスと蔵六 12話 「ただいま」 感想!

愛すべき場所へ

アリスの夢

 アリスの夢これが好評冴えたことによって紗名たちの運命はどのように変わっていってしまうのだろうか?アリスの夢の発言が子供たちに多いってのがアリスの夢をひも解くカギにはなっているのだろうなと感じるところではある。でもどんなに研究しても由愛の本質をひも解くことは出来ないかもしれない。

 紗名と紗鳥と歩がともだちんあるまでの物語2部ではそれにかかりっきりだったように思えるけれどもその分3人が友情を気付くまでの物語が丁寧に描かれることが出来たように感じられるところではあるかな。子供たちが元気ならばという言葉はそれこそ全てにこの作品の本質に繋がっているようだ。

 アリスたちと蔵六たちがこれから先どのような物語りを気付いていくのかというのはまだ霧の中ではあるけれどもアリスたちが成長していくことによって夢はいつか現実のもへとなっていくのかもしれない。その先に何が待っているのだろうか?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示