ルパン三世 PART IV 3話 「生存率0,2%」 感想!

完全なる中のミス

VSMI-6

 殺しのライセンスを持つMI-6との本格対決。ニクスのモデルってももしかしてイーサン・ハントなのかな?あの最新鋭の車見ていたらそうなんじゃないかなと思えてしまって仕方なかった。ジェームズ・ボンドも少なからず入っているとは思うけれども、そう考えるとニクスって映画の主人公みたいな存在だよな。

 ニクスにルパンにレベッカとルパンとの三角関係が本格的に成立したように思う。この三角関係が今回のシリーズにとって重要な起点となってくるのだろうし、この機転をもってして今後の物語も広がりを見せることになってくると思う。収束することになるのはラストあたりだろうけれどもニクスと銭形のとっつぁんが組むことが合ったらそれこそ対ルパンの最終へいきのとうじょうになってしまうのかもしれない。

 しかしながらニクスの能力が半端なさすぎる。今はどちらも懐を探っている状態のままで終わってしまったけれども本当の対決になったらルパンは勝つことがあるのだろうか?今回勝てたのもルパンガ事前になんとか仕込んでいたからだし…。

 次回 「我が手に拳銃を」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク