八月のシンデレラナイン 2話 「できる、できない」 感想!

出来ないこともいつかはきっと

和香回

 5人になるまでに1話使うことになろうとは。まあ5人になったことによって同好会にクラスアップと練習場と顧問がついてきたとなればそれこそ実入りとしては良い方になるのだろうか? 1話から気にはなっていたがこの作品珍しくシナリオチームというチーム編成んだよなぁ。全体の摺り合わせをやるためでもあるのだろうな。細かいルールとかそのあたりも含めての編成でもあるかな?

 なにげに野球というところが疎いと人数集めるだけでも一苦労ってレベルを超えることにはなるよなぁ。これから野球として体を成す人数集める前にどれくらい時間が掛かることになるのだろうか?アニメ的に言えばそれこそ長期クールだったらその辺り心配することはないのだろうけれども。

 経験者ゲットだぜ。あと一人くらい経験者がいれば万遍なく見ることはできそうな感じではある。初心者ばかりだからそこまで一人一人厳しく見る必要性はないしなぁ。

 次回 「気持ちよく汗をかこう」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示