青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない  2話 「初デートに波乱は付き物」 感想!

この世界から消えてしまう前に

全てが消えてしまう。

 青春症候群の恐ろしいところと言うか怖いところはそれこそ原因を掴むことは元よりさらに症候群の影響が広がっていくことだろうか?何もかもその原因に対してのみ何かをしないとすべてが無に帰してしまう。それこそ症候群の本質は心であるはずなのだから煽れを追い求めるのはそれこそ雲を掴もうとするようなものでもあるかな?

 それこそ麻衣の一件は咲太には見えていることを考えれば自ずと何かは見えてくるようにも感じられるところではある。しかしながらそれ以上に麻衣の中には何かが広がっているようにも思える。大きな原因それこそここまで広がっていく原因が心のどこかにはしっかりと存在するのだろうと。

 ある種物語自体が雲を掴むような感じはしてくるところではある。だからこそ掴みきれないことも多いように感じられるところではあったり。だからこそ1巻目の話が全て語られてからが本番なのかな?

 次回 「君だけがいない世界」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示