多田くんは恋をしない 13話 「俺も、一生、忘れない」 感想!

その一瞬は永遠の思い出

最初で最後の恋路

 やっぱりラストはハッピーエンドでと言うことでハッピーエンドに。こうなるのは個人的に予想した方向とは違う方向性ではあったかなと感じられる。バットと言うか2人の関係性が発展しない方向性も検討されたとは思うけれどもそうならなかったのはやっぱり後味的な問題でもあるのかなと思う。

 光良が嫌いな飛行機に乗ってテレサに会いに行ったからこそこの結末を手にすることが出来たともいえるところではあるかな。そうでなければそれこそ永遠にテレサと光良の線が再び交わることなんてなかったといえるだろうと言える。壁を乗り越えたからこそお互いの手と手を掴むことが出来たのだと。

 光良による光良の為の光良のアニメと言えるところではある。最初から最後までその辺りはブレることはなかったかなと感じられるところ。恋愛劇としては禁じ手みたいなことをやっていたように感じられるところではあったかな。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示