ヒナまつり 3話 「ホームレス生活入門編」 感想!

生き残るために足掻け

詩子氏のド畜生感

 アンズノ話がどうにもこうにも後の話のインパクトにかき消されている気がしてならないんだが?きっちりいい話を展開しているのになぜかきっちり後半に持っていかれているんだがなんでなんだろうな?アンズには一体何が足りないっていうのだろうか?これ以上アンズを地獄に生かせないでくれ。

 OPで金奪ったり、瞳を強制労働させたりしている詩子氏。それなのにOPで親のように後半振舞っているという。たった1話でキャラクター性を反転させているというのもなかなかないだろうと感じるところ。今回悪しき部分しか出していなかったように感じられるところではあるのですが…。本編でもOPと同じことやっているしなぁ。いったいこの人の過去に何があったんだろうって思わずにはいられない。

 瞳がいつの間にかバーテンダーにされているしいつの間にかメイン処か稼ぎ頭になってるし、ある意味それでもいろいろなすれすれを渡りきっているというのは本当の意味で瞳の才能と呼べるのかもしれないなぁ。

 次回 「勘当ロックンロールフィーバー」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示