Lostorage conflated WIXOSS 3話 「始動/日常と非日常」 感想!

日常の裏には非日常が存在する

緑子さんなぜ?

 遊月や一衣一人負けキャラ感がついてきてしまったように感じられるあきらっきーと言った1~2期のキャラクターが登場し始めたことによってよりすべてを巻き込んだ戦いが始まったことを認識させられるところではある。なんで元に戻ったはずの緑子さんがルリグやっているのかというのはあるけれども大元のセレクターとルリグは元の場所にやってくる設定になっているのかな?

 遊月がカードアニメあるあるのショップ店員になっていた件。あきらっきーはあきらっきーのどす黒さをこれから先も続けていくことになるのかな?ピエロに終わってしまいそうな感じはあるしそれこそカーニバルに目を付けられても不思議ではないので課なんだかんだでカーニバル陣営で戦うことにはなりそうではある。

 負けたらルリグも奪われる。このルールが後半どのような影響をもたらされられることになってくるのだろうか?本当の意味でこの輪廻転生を止めることは無理なんじゃねって感じが進むごとにしてくる。

 次回 「 乱立/敗者と勝者」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示