重神機パンドーラ 3話 「2038 ネオ翔龍」 感想!

深層共鳴

ハイパードライヴの鍵は

 レオンしかいないってことだな。これで半強制的にレオンを戦場に立たせることが出来るわけでもあるし尚且つレオンをsyつ役として物語の中心に置き続けることが出来るというものでもあると感じられるところだ。でもこれによってレオンにフアラグが立ったように感じられるところでもあるかな?

 尻拭いぐらいは自分でやれというのが強く出ていると感じられる所でもあるかな?なぜハイパードライヴがレオンにだけという感じになってくると事件の真相にも迫ってくることにはなってくるのだろうしそれらが明かされた時レオンが本当に戦わなければいけない敵も見えてくるかなと。

 ある種クロエがいるのはレオンの後見人になるためでもあるよなぁ。家族としてレオンの最後を見届けるための存在であるといえるように感じられるところだ。

 次回 「咆哮突破作戦」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示