多田くんは恋をしない 2話 「まぁ、間違っちゃいない」 感想!

奇跡の瞬間を手元に

戦う写真部

 サブタイトルはセリフからきているけれども今回のサブタイトルはどうしてそこなのだろうか?それを意味を見出すのは難しいというか光良のセリフ量がそこまで多くなかったからこそ苦肉の策というところもあるのかな?サブキャラクターたちも一気に登場したが好意線が多いなぁと感じる。

 戦う写真部。カメラがテーマであるがゆえに思い出が重要になってくるというか写真がこれから先光良とテレサを繋ぐ鍵になってくるのだろう。テレサの素性を考えると離れ離れになってしまう可能性の方が大きいと感じるがそれをどこで出してくるのかというところはあるかなと感じる。でも現状を考えるとばれても平気に思えるけれど。

 テレサと光良の好意線ははっきりと出ていないけれどもその代り周りの好意線ははっきりしているように思う。総てが総て成就するとは思えないところもあるけれども周りの恋愛劇もどう映し出していくのだろう?

 次回 「それ、好きだなぁ」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示