ゆるキャン△ 11話 「クリキャン!」 感想!

弱肉強食!!

怪人ブランケットVSサンタクレンジャ-

 秘密結社のブランケットが勢力拡大して尚且つ組織のボスまで登場してくるとは。メタ的な話題ではあるけれどもラストが近づいてきた感じがしてくるところではあるな。OVAでもいいので怪人ブランケットVSサンタクレンジャ-の戦いを同一キャストでやってほしいところではあるなぁ。戦隊ネタとかもりもりにして。どっちのボスもチクワで!

 遂にクリキャン開始。こうして5人揃う時が遂にやってきたことをうれしく感じるところではある。グビ姉の潰れ具合がいくらなんでも早すぎるところではあるがだからこそのグビ姉であるといえるのだろうなぁ。いくら気を遣わなくてもいいと言ってもって感じではあったけれどもブランケットVSサンタクの戦いが合ったらグビ姉はどんな役割になるのか気になる。

 リンのキャンプ先輩としての頼もしさよ。もはや神々しさすら感じるところではある。やっぱりキャンプ史食事というものはと食えB繋ものへと昇華されているように感じるところではあるし尚且つああやって何段階もトランスフォームされたら心もおなかもいっぱいどころではないよなぁ。それでこそA5キャンプだよ。

 次回 「ふじさんとゆるキャンガール」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示