宇宙よりも遠い場所 10話 「パーシャル友情」 感想!

白夜のように

ひらがな一文字

 ここまで来たからこその関係性でもある死ここまで来なかったらこの関係性は生まれることなんてなかったかもしれないし。友情が自然発生的に生まれるものでもあると同時に友情を友達を作ることの難しさを表しているかのようにも感じる。もしも出発段階で出会ったとしてもこの関係って生まれていたのだろうか?

 報瀬がいいことを言っていたとしても頬にご飯粒つけていたりするから締まらないというかどこかぽんこつっぷりを見せてしまうという。でも誰も見ていなくとも出し物やったりしてそれこそメンタル面でめちゃくちゃ成長したように感じられるなぁ。南極の思いだけでここまできたけれどもある意味でその為に一番成長したように思う。

 結月回でもある死結月がこれからより成長していくことが見えた回でもある。これから大きく羽ばたくためにこの4人で南極に来れたことは結月にとっても皆にとっても大きな意味を持つと思う。 
 
 next #11
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示