宇宙よりも遠い場所 6話 「ようこそドリアンショーへ」 感想!

前へと進む意思

恐怖のドリアンショー

 やっぱり旅路には予想外なことは付き物だよね。ドリアンはその匂いと言うよりも中毒性が強いからこそ果物の王様と言われているからなぁ亜出罰ゲームであって罰ゲームではないドリアンショーではあるように感じられるところではあったり。旅委では何が起こるのかわからないからこそ万全な備えと注意力が必要。

 報瀬のキャラクターがすっかり変わってしまったように感じられるけれども、外で南極行くんだと気を張っていた状態よりもこちらの姿の方が本来の彼女そのものであるのだろうな。どこか抜けているおころはそれこそ日本時代からも見せていたところではあるんだしそれが仲間を手に梨絵田ことによって広がった形にはなっていると思えるところだ。

 しかしながら4人だけで別行動ってのも地味に怖いところではあったりする。予算的な都合でもあるのは分かるけれども考えれば考えるほど今回の一件が無事に済んでよかったと感じるところでもある。

 next #7
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示