Fate/Apocrypha 18話 「フロム・ヘル」 感想!

それでも世界は明るい色に染まっている

ジャックザリッパー編完結

 と言いつつもジャックを場界にしたジャンヌの為のジャンヌの心を映し出すための回だったように感じられるところではある。その為にジャックという存在が使われたのだと感じるところ。ジャックを中心としてどちらの正義も取り上げられたところはこの聖杯にその裁量などないことをうかがわせる。

 欲望のままに。子供たちは救えたのだろうか?本当に救えない存在だったのだろうか?ジャンヌの行いはある種救いでもあったともいえる。またジャンヌの行いはそれこそアタランテの言うように悪出会ったともいえる。しかしながらアタランテの行動によって子供たちをそこから救い出すことは出来たのだろうか?

 「この醜くも美しい世界」でそれでも人間は生きていかなければならない。純粋でいられる心は少ないけれどもだからこそ折り合いをつけなければならない。ジャンヌとアタランテを見たジークは世界にどんな色を付けるのだろうか?

 next #19
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示