Infini-T Force-インフィニティ フォース- 2話 「IMMEDIATE FAMILY」 感想!

その涙の意味は

おっさんたちの料理

 一応科学戦隊ではあるのにあふれ出るガッチャマンの昭和風味。これが笑におっさんって言われる原因ではないのだろうか?すっかりガッチャマンとしての威厳というかヒーローとして新たな世界に降臨したという意味合いが無くなってしまったように感じられるが、ガッチャマンらしいかっこよいところ見られるだろうか?

 キャシャーンも難なく仲間入り。あっさりとしているのは何か意味合いあってこそなんだろうか?あのエンピツがヒーローたちを呼び込んだとするのであればこれから先エンピツがまた新たなるヒーローなり敵鳴りを呼び込んでも不思議ではないけれども、この先エンピツが意思を持って行動し始めても不思議ではないかな。

 Zさんが2話目にしてボスから陥落しそうなんだけれども…。このままラスボスとしてとどまる子おtになるのか。正体明かして実は味方だったんだよするのだろうか?どちらに転んでもドラマとしては十分成り立つとは感じる。

 次回 「INTELLIGENT FURY」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示