少女終末旅行 1話 「星空/戦争」 感想!

2人だけの世界で

あてのない旅

 この作品は独特の雰囲気を持っているし尚且つ登場人物は2人だけと言ってもいい作品ではあるだけにアニメ化というか映像化するとは思っていなかったな。雰囲気として表現することは難しいんじゃないかなと思ってたけれども。それとストーリーをどう構築していくんだろうと思うけれども…。

 シリアスなようでそうでもなく、気楽な旅のように見えてそうではなく、あてもなく目的もなく生きるために旅をしていく。その先に何が見えるのだろうか?それこそ最終目的地はひとつしかないともいえるかもしれない。 そそれが最終目的地だとするならばこの度は一度新たな顔を見せるように感じるところだ。

 ふでやすさんの感じ名義って珍しい。ブラクロといい使い分けてく方向になったのだろうか? それこそギャグよりとそうではない方向性で変えていくってのは珍しくはないところではあるので。

 next #2
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示