サクラクエスト 24話 「悠久のオベリスク」 感想!

掛替えのない成長

瑞池祭り

 祭りが成功することによるENDだと思っていたけれどもここにきて急に姉妹都市話が湧き上がってくるとは。これも龍のなせる技というところではあるのだろうか?瑞池祭りが間野山がこれから先も残していく残っていくことは永続的な目標だろうしそれを考えるとどのように落とすのだろうか?

 由乃の成長をここで総まとめ的にまとめたかなと思う。少しづつの変化ではあるけれどもそれが連なって大きな変化として瑞池祭りの復活と相成ったわけではあるし由乃一人の力ではないけれども由乃の力でもある。由乃がこれからどのような道を選ぶかによって物語の落とし方は決まることになるんだろうな。

 由乃にとってもそれこそ間野山にとってもいい終幕。これは簡単なようで難しいようにも思える。それこそ吉野の集大成が出てきたわけだから間野山の集大成という形で描かれることになるかな?

 次回 「桜の王国」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示