RWBY VOLUME1-3: The Beginning #5 感想!

野蛮で無敵で…。

ピュラの戦闘シーンカットされなかったか。

 OPには残っているけれどもやらないままになってしまいそうではあったからちゃんとシーン残っていて一安心。これからピュラもジョーンも重要になってくるわけではあるけれどもそれでもジョーンの出番は若干ギャグ寄りなTVシリーズであるこれでもここに来るまでにいろいろと乗り越えているのだけれどもなぁ。

 でも2章目におけるジョーンの最大の見せ場はちゃんと残しておいてほしいところではある。それこそフラグは投下済みではあるのでその辺りは安心かな。 ルビーたちのバトルにピュラのバトルにと物語を突き詰めるとバトルが多くなってくるが、こうなると3章目2~3話ぐらいはずっとバトルしている回があっても不思議ではないかも。

 割とヴィランではネオが謎めいているんだよなぁ。登場シーンも少なめではあるのでよりそう感じるところではあると思うと思うところ。ヴィラン側はやっぱり展開が進んでもそこまで心理的なことは掘り下げていかないのかな?

 next #6
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示