NEW GAME!! 5話 「や、変なとこ触らないでよ!」 感想!

悩んで転んで道は開ける

水中は基本ゲームと相性悪い

 という風潮。2D基本の時代は兎も角3D時代からは特に水中をうまく使った作品ってあまり見かけないなぁ。それこそ泳げない人が大量生産されたと思うしそういった意味ではこれから先と君美アクション系の作品で水中をうまく使いうことが出来る作品は生まれるのだろうか?

 ほたるんの唐突的な登場。この登場の仕方を関上げるとほたるんの出番これが最初で最後ということになるのだろうか?5巻の話はそれこそをやらないままということになってしまう…。でもいつか劇場版というDLCの花火が打ちあがった暁にはこの話が提供されることになるかもしれない。

 それぞれが新しいことに模索する大模索時代。この大模索時代を抜け出すことが出来るのはそれぞれの足並みがそろわなければならないのかそれとも誰かが一抜けするのだろうか?

 next #6
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示