THE REFLECTION -ザ・リフレクション- 1話 「セレモニー」 感想!

誕生

スタンリー原作作品。

 ヒーローマン以来となるスタンリー原作のアニメ作品。ヒーロ-マン2期は結局現実のもとは成らなかった訳ではあるが…。今作品は1期ですべてやりきる形になるのかそれとも大きく先を見据えているのか? 1話にしては全容や説明をかなり省いて人間同士が戦っていることを前提としたことを見せる作りとなっていたけれども。

 アクションが派手なわけでもストーリー展開を派手にしている訳でもないわけで、本当に路地裏で戦っていることを前提としたノリをしている感じがしてならない。演出もコミックブックそのものを目指しているかのような作りではある。だからかこれからどうなっていくのか未知数度合いの方が大きい。

 次回からがいろいろと説明されるとは思うけれども群像劇スタイルなのか単一ヒーローものなのか。新たなるヒーロー物は何を正義としていくのだろうか?

 次回 「サバイバー」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示