アクションヒロイン チアフルーツ 1話 「いきなり超天界!」 感想!

ヒーローはすぐそばにいる

ご当地ヒロインもの

 戦隊の脚本やっている荒川さんが関わってくるのだからこうなる作品であはあるけれどもやっぱり次回予告通りにろこどるに対抗意識燃やしている感はある。アチラガアイドルやったからこちらはヒーローものになったようにも感じるところであってそれこそツインテールの頃から動かされていたであろう企画ではあるかも。

 最終的にはご当地ヒロインとしてキレッキレのアクションシーンとか見ることは出来そうではあるけれどもまずは仲間集めがどうなってくるのかというところではあるかな?その前にこの作品の要素を詰め込んだ1話を作り上げて全体の構造を見えやすくするというのはアニメシリーズとしてはなかなかやらない印象もある1話がパイロットフィルムをしている作品でもあるように感じられるところ。

 友情努力勝利が詰め込まれた1話ではあると思うし子供たちの為に戦うというスーパーヒーローの基本条件を十分以上にやりきった作品であると感じられるところではあるのだ。この路線が継続されていくかどうかは分からないけれども1話で掴むをしっかりやった作品ではあるかなと思う。

 次回 「普通の【ろこ】がヒロインやってみてもいいんだけど」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示