サクラクエスト 12話 「夜明けのギルド」 感想!

太陽の光を浴びて

夜明けのギルド

 ってことは出来たばかりでいけいけドンドン!押せ押せドンドン!!的な勢いはあるけれども周りとか後先とか考えていないかのように順風満帆に突き進むという?できたてほやほやという訳ではないけれども様々な助力を得て今までが嘘のように大きなことが進みそうなところは確かに後の怖さを感じさせるけれど。

 でもこんなにも膨れ上がった企画で失敗を演出したらそれこそ立ち直れなくなってこの作品の意味をなさなくなってしまうと思うところはあるから成功しつつも大きな課題だけは残す展開になってくるかなと。企画としてはよかったが…的な。今までの積み重ねと信頼を生かした展開になったからこそある種理想形態には進んでほしいけれど。

 1クール目の集大成ということで今まで積み重ねたものが実を結んだ形となったように思う。これを成功させることが出来るかどうかってのは改題でもあり成功仕様が失敗になろうが未来を見据えるために必要なものでもあるかなと。

 次回 「マリオネットの饗宴」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示