サクラクエスト 14話 「国王の断罪」 感想!

見据える者たち

新OPとED

 2クール目になったということで今回からOPとEDが新規に。今回は自分自身を見つめ直すという意味合いリスタート感が強い話ではあったのでOPやEDと併せて考えると最終的にはやはり今までの積み重ねを強調することになってくるのかな?今回1年間という契約を強く出していたが1年間の契約は延長されることになるのだろうか?

 それぞれが今までにしてきたことを見つめ直す回。由乃と凛々子と早苗の帰郷はこれからの間野山に何をもたらすのだろうか?今までしてきたことをこれからできること。抱える問題は多いからこそ、これから見える問題も今まで以上に今までと違った視点が見えてくる。リスタートしたことによって彼らはある種帰ることもできると物語上で示されたようにも思えるところ。

 新たな空家利用計画は新たなる壁を抱えつつもスタート。しかしながらなんなんだ安産外人集団は。いったいこの外人集団が何なのかと言ったとこrではあるが恐ろしい方向へといく感じしかしない。

 次回 「国王の帰還」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示