冴えない彼女の育てかた♭ 24話(11話) 「再起と新規のゲームスタート」 感想!

いつかその瞳が向くときに

2期ラスト

 ホワイトアルバム2は1期2期やって劇場版で完結じゃと思っていたけれどもこの作品はその夢を一足先にやってくれる?でもさまざまな後々に続く問題がここで片づけられたことも確かではあるので形としてはTVシリーズとしてはここで締めということになるのだろう。その先がアニメとして見られるのだろうか?メトロームのアニメやcherry blessing~巡る恵みの物語~のアニメでもいいから…。

 恵り恵る物語り。恵による恵の物語であることが再度実行された感もあるところだ。だからこそどんなに倫也の周りが荒れようが槍が降ろうがこうして丸く収まるのも恵という調整役がいればこそであると感じるところ。アクが強すぎる存在がい過ぎるからこそ中和する存在であり物語を支える存在であると。

 出海の豊ヶ崎学園姿をアニメとして見ることが出来ようとは思っていなかっただけにこれは意外なところではあった。それこそCパートは完全なオマケなところではあるからなぁ。だからこそ全員引っ張り出せたといったところではあるけれど。

 さまざまな問題が掟その問題が片づけられた章であった。S路絵こそ全体的な意味合いであるならばFD的要素は強く出たところはあるのかもしれないなぁ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示