リトルウィッチアカデミア 19話 「キャベンディッシュ」 感想!

栄華の過去に

ついにダイアナストーリー

 ダイアナの劇場版で明かされた設定もちゃんと生きていたか。アツコにそれが伝わることはないだろうけれどもでも根本的な思いは通じ合っているところはあるんだよな。ダイアナのサブストーリーはそれこそ今までどの媒介でも語られていなかったところではあるのでついにサブキャラクターの本丸がやってきたなと感じる。

 ダイアナ家の事情は思ったよりも崖っぷちで思ったよりも家族関係も複雑。それはダイアナ家がどんなに有名な魔女の子孫でも時代という流れには勝つことが出来なかったと感じさせるところではあるのだ。だからこそダイアナが党首になることによってその流れから逆らうことが出来るのかという期待もあるけれども疑問も当然付きまとうところではある。

 シャイニィロッドにダイアナが選ばれなかったこと。ある種これがアツコへのダイアナの劣等感みたいなものになっているように感じられる。ダイアナが最後にアツコが越えなければならない壁になってくるのかな?それともダイアナがアツコを越えなければならない時でもあるのだろうか?

 next #20
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示