スクールガールストライカーズ Animation Channel 12話 「急転!消えた三姉妹」 感想!

世界の反転

ようやくいろいろと開示された。

 オディーヌの父が残したメモの意味、椿芽の記憶の一件モルガナの行動真意屋ストライカーズがどうやって誕生したのか?等々今まで謎めいたところだった部分がようやく情報開示された回だった。もう一話早くてもよかったようには感じられるところではあるがラストの決戦に向けて情報整理された形かな?

 椿芽の失われた過去が開示されたことによって椿芽の特異性が明らかになった。最後の最後までカギは椿芽自身が握っているのだろうしモルガナを倒すためには椿芽がどのように行動するのかが重要になってくるところではあるのだろうと思う。すべてが終わった後椿芽は元の世界に還るのだろうか?それとも今この世界に留まるのだろうか?

 ようやく友人的な立ち位置があいまいだったオディーヌも加わっての決戦課か。モルガナと戦うのはフィフスフォースぐらいになってしまいそうではあるが今までため込んだ分ぐらいは取り戻してほしいところではある。

 次回 「決戦!フィフス・フォースよ永遠に」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示