クズの本懐 7話 「愛はたくさん(LOTS OF LOVE)」 感想!

愛は溢れているよ

気付かないのはあなただけなんじゃないの?

 第一線を踏み越えないのは自分自身の保身の為?愛を求めているのに向けられた愛情無絵kる愛情にわがままを乗せるのはどうしてなのだろうか?結局そこには合い溢れ打者があると自分自身で感じることが出来ないとわかっているからだろう。愛は溢れているからこそ愛する愛を選ぶそれが人間の意識であると。

 満たされる為だけに自分自身に向けられてもの剥けようとするものを得ようとしても結局はいつか必ず崩壊してしまう。愛は溢れていても自分自身に合う愛の形というものはある。だからこそ形にあわない愛を得ようとしても嵌ることなく終わってしまう。まれに自分自身をその愛の形に変えられる人もいるけれど。

 満たされない愛に気付いたからこそ満たされる愛の形を探すため位最初の形に決着をつけようとする。それは自然な形ではあるのかもしれない。でもそれが嵌ってしまった時人はどうするのだろうか?

 次回 「Sweet Refrain」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示