クズの本懐 6話 「X次元へようこそ」 感想!

x=yの公式は成り立たない

自尊心の行方

 恋愛に公式はなく恋愛には非効率があるだけである。非効率的に自分自身の欲望を満たしていく。近道は確実にあるのにも拘らず近道を行くことなく遠回りの恋愛を選ぶことによって満たされる自尊心は最大級の者となってくる。しかしながらそれはすぐに乾いてしまいまた自尊心を満たすための恋愛が始まるのだ。

 自分だけが浸れる自尊心をぶつけ合う。結局のところ誰しも損をしない恋愛などありはしないのだろう。そこにいかにして自分自身を埋めるパテを見つけて埋め込むことができるのか?それが無限地獄とも呼べる恋愛からの脱出でもあるのだと感じるところではある。そう花火たちはパテを見つけることが出来ずまた見つけ出すことをやめている。

 血を垂れ流しながら自尊心を埋める人々。そこに幸など生まれるはずもなく。血を垂れ流した先に彼らの運命は花咲くことが出来るのだろうか?

 次回 「愛はたくさん(LOTS OF LOVE)」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示