リトルウィッチアカデミア 12話 「What you will」 感想!

その役割を着るには

プラリスの泉は何を見る。

 魔女の伝統行事。ある種アツコが夢見るのはそれこそシャリオのパフォーマンス魔法なわけでそれと伝統行事ではそれこそ激しい乖離が起こるのは当たり前だよな。夢見たものと現実の違い。過去2作品ではこの部分は強調されることはなかったんだけれどもTVシリーズになったことによって夢と現実の違いを押し出すようになったように感じる。

 ダイアナが聖人君主過ぎて辛い。ダイアナという人間が掘り下げていけば掘り下げていくほどに欠点がないというか人としても魔女としても出来た人間として描かれていっているように感じられるところではある。アツコから見たダイアナとそれ以外から見たダイアナはこんなにも出来上がっているけれども、ダイアナ本人の胸の内はどうなんだろうな?もうそろそろあってしかるべきではあるのだと思うのだけれども。

 アツコの役割アツコだからこそできること。そこには何が待っているのだろうか?アツコが夢の中からアチをつけて地面を見た時には何かがきっと始まるんだと期待したいところではある。

 next #13
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示