BanG Dream!-バンドリ!- 4話 「怒っちゃった!」 感想!

総てを掴むまでの時間

これがツンツンデレツンというやつなのか。

 永遠に完成することのない家庭科実習。たえ加入回は一回で終わらずに2話構成になっているのかな?てっきりこの構成にするのは沙綾だと思っていたから・・・となると沙綾の時はどうなってしまうのか?それこそバンドの絆を強固にすることと沙綾の話を同時進行させることになるのだろうか?

 たえがこんな香澄2性的なキャラクターだとは覆いもしなかったなぁ。それこそクール系だとばかり思っていたけれども見た目ですべてを決めつけてはいけないってことでもあるのかもしれない。その分香澄とは波長が似通っているのは類は友を呼ぶということでもあるのかな? たえがオーディションにトラウマがアルっぽいがそこは香澄の振り回しでなんとかしていってしまうのか?それとも他の方法を使うのか?

 有咲が一番振り回されているよなぁ。しかもいいように振り回されているところはあるように感じる。でも回されていることに一番気持ちよさを感じているのも他ならぬ有咲ではあるのかも?だからこそ振り回して貰えないとちょっと拗ねるのだ。

 次回 「ドキドキしちゃった!」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示