CHAOS;CHILD -カオス;チャイルド- 2話 「事件が彼らを嘯く」 感想!

家族の言葉

言葉の力

 乃々メインの展開になっている印象をより強めるかのような乃々の心が描写されるお話 澪の裏稼業であるラジオDJをしていることがあっさりとばらされるとはちょっと思っていなかったな。やはりテンポよく要点つまんで展開させていることをより印象付けてくれる展開になっていると感じさせるところだ。

 孤児であるというよりも乃々や拓留たちの関係は家族以上に家族だからこそややこしくなっているというかお互いに触れたくない部分を作り出しているかのようだ。姉弟以上に姉弟。一言で言い表せない家族の絆。それが繋がっているからこその現状の関係でもあるように感じられるところ。そんなkン系だからこそ押しても引いても簡単には現状を大きく変えることは出来ないとも思える。

 より謎めいてくる事件。一人一人が事件へと足を踏み入れていくかのように糸が手繰り寄せられていく。そうして手繰り寄せられた糸の先にすべてを明るく照らす真実は転がっているのだろうか?それともそこには闇が転がっているだけなのだろうか?

 next #3
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示