ユーリ!!! on ICE 9話 「勇利VSユーリ おそロシア!!ロシア大会FS」 感想!

太陽を探す月の影

ロシア大会決着

 ヴィクトルが不在ということでどうなるのかと思いきやそこまで思いつめることがなかったというのは勇利自身の成長も表しているからでもあるのだろう。でも自分で回る歯車となっているだけでヴィクトルと一緒に回る歯車ではないというのは勇利にとってのパワーは断然違うんだな。

 JJの恐るべきはこのすべてを持っていってしまうかのようなパワーよな。この力を勇利が手に入れることが出来ればグランプリファイナルでも心強いったらありゃしないわけではあるが…。JJもグランプリファイナルにやって来るわけではあるがらそこでどんなパワーを見せつけてくれるのか楽しみだ。JJのパワーを見ていると最初は勇利のライバルとしての設定もあったかもしれないなぁ。

 ユリオとユーリもいいライバル関係を気付けているよなぁ。ヴィクトルが手にできなかったとするならばこのライバルの存在なのかもしれない。だからこそヴィクトルはコーチとして自分が手に入れられなかったものを手に入れようとしてうrのかもしれない。

 次回 「超がんばらんば!グランプリファイナル直前スペシャル」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示