亜人 20話 「クロちゃん、もう一度だけ」 感想!

声を超える想い

優救出作戦決着

 元々の力も十分にあるけれども優のもとで行動を開始してからの圭の能力が格段に上がっている気がするところではあるのだが?いつの間にか国防総省にメール送って偽造をかましているぐらいだし。このあたりで情報を自由に操れるように出来れば圭は佐藤の情報力に勝つことが出来るような気もする。

 優の救出作戦は無事に成功したが、佐藤捕縛作戦は見事に失敗。だが残されたチャンスは向こうの方からやってきた。結果論から言えば優の救出作戦を行ったことは間違いではなかったということにもなるわけではあって…。感情は理論を超える。心のどこから泉が望んだことがそのまま現実になったのかもしれない。

 泉とマイヤーズ似ているけれども違う。違うけれども似ている似ているからこそ反発する。もしもお互いに隊歯が違っていたら今回の一件どうなっていたのだろうか?

 次回 「この国ちょっと大変なことになるから」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示